自転車を乗せることのできる軽自動車の比較サイトです

自転車が積める! N-BOX (ホンダ)

  • HOME »
  • 自転車が積める! N-BOX (ホンダ)








自転車
積載台数
自転車積載時
最大乗車人数
荷室奥行
(2名乗車時)
後部
開口幅
後部
開口高
後部
地上高
走行燃費
(国土交通省審査値)
1台 3人 138~162cm 105.5cm 120cm 48cm 25.6km/l

icon-check-square-o 27インチ自転車もラクに積載

後席を1つだけ倒し、自転車を積んで3人乗車が可能です。
27インチ自転車(全長180cm、全福57.5cm、全高107cm)も積み込むことが可能です。
(*自転車の形状によっては積めないこともあります)

nbox1nbox3

icon-check-square-o N-BOX こだわりの技術

通常は後席や荷室の下に燃料タンクがあるため、床が高くなるところ、N-BOXは燃料タンクを前席の下に置くという特許技術が使われています。
それゆえの低床!
自転車を積みこむとき、床の高さは重要ポイントのひとつです。
低床48cmならば、お子様をお迎えにいくママでもひとりでラクラク積み下ろしができますね。

nbox3

icon-check-square-o 軽自動車最大級の広い室内

2015年2月現在、軽自動車で最大級の広さをもつ室内。
室内長さは218cm。通常時、大人が4人乗っても快適な空間を保てます。

室内高は140cmもあるため、後部の座面を跳ね上げればお子様の着替えも立ったまま可能です。

nbox5

icon-check-square-o 25.6km/Lの低燃費

停車する前から自動でエンジンを止めることにより、ムダな燃料消費を抑えるアイドリングストップ機構が標準装備されています。
そのぶん排出ガスも抑えるので、環境にもやさしいですね。

icon-check-square-o 安全性

・シティブレーキアクティブシステム(「あんしんパッケージ」としてタイプ別設定)
渋滞中、前の車とぶつかりそうになったときの衝突回避を自動ブレーキで支援してくれます。
前方に障害物があるとき、アクセルペダルの踏込による急な発進を抑制する機能も備えています。
・衝突安全設計ボディ
衝突時の衝撃を抑制するHONDA独自の衝突安全技術「G-CON」は、乗る人だけではなく歩行者や相手の車両に与えるダメージも軽減してくれます。

 

icon-exclamation-circle「N-B0X+」なら更に自転車積載がラク!

N-BOXの技術で荷室の床を下げたことにより、開口部もさらに下げることが可能になりました。
「ユニバーサル」をめざすHONDAは、これにより車いすの乗降しやすい軽自動車を生み出します。
それは同時に自転車をもさらに乗降しやすい仕様となりました!それが「N-BOX+」です。

アルミスロープはディーラーオプションとなりますが、それがなくても開口部に傾斜がついているため、その高さは33cmしかありません。
電動アシスト自転車(全長180cm,全幅59cm,重量32,9kg)も楽に積載できますよ。
(自転車の形状によっては積めない場合もあります。)

↓N-BOX+

自転車
積載台数
自転車積載時
最大乗車人数
荷室奥行
(2名乗車時)
後部
開口幅
後部
開口高
後部
地上高
走行燃費
(国土交通省審査値)
1台 2人 記載なし 105.5cm 135cm 33cm 24.4km/l

 

PAGETOP
Copyright © 自転車が積める軽自動車比較 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.