料理上手になりたい方必見!これだけで料理が上手くなります

料理嫌いを自覚

小料理認めたくはないけど、どうやら自分は料理嫌いらしい。

そう自覚したとき軽くショックだったことを覚えています。

古い考えかもしれませんが、やはり女性として好きな人や旦那さんにおいしい料理を作って喜んでもらう、そんな漠然とした未来像がありました。
なのに、料理嫌いだったなんて。

でも嫌いなものはやっぱり嫌いなんです。

  1. 献立を考えるのが苦痛
  2. それに合わせて買い物するのが苦痛
  3. 料理自体に時間がかかって苦痛
  4. 出来上がりの味が不満

並べるとこんなに苦痛と不満がある。これでは嫌いにもなります。

でも嫌いだからと言って避けて通るわけにはいきません。
料理とは、生活するうえで必ずしなければいけないもの!なのですよねえ(^^;)

現在は

私の場合は嫌々ながらもがんばって続けていました。
こんな味で大丈夫かい?と思いながらもパートナーに料理を出し続け、最近はようやく克服しつつある気がします^^;;

ようは「慣れ」みたいです。献立はそこそこレパートリーが増え、安い食材でメニューがなんとか浮かぶようになり(最近はスマホで検索!)、料理時間も少しは早くなり、味もまあまあにはなりました。

でも「慣れる」ためには何年もかかってます。軽く7,8年以上かかったと思います。
そんな何年も料理嫌いのまま嫌々料理しなければいけないなんて、かなりの苦痛。めまいがしますよね。
がんばった!私!!

でも最近は料理するうえでの多くの苦痛を取り除く、ラクチンなサービスができました。
これを私が料理初心者のときに見つけていれば本当に助かったのに。とつくづく思います。

それは、宅配食材を利用するやり方です。
食材だけ届くので、「手作り」料理になるのです。変な罪悪感もありません。

私が一番いいなと思ったところは時間の短縮がはるかにできる点です。
仕事帰りでクタクタなのに、献立を考えながらスーパーをぐるぐるする必要が無くなるのは本当に気持ちも楽になるし、その時間を自分の時間にまわすことができるようになり、少しゆとりが持てます。

さらに栄養バランスを考えなくても、専門家がしっかり組んだ献立があるので、心配いりません。

わかりやすいレシピもちゃんとついているので、本当にそのまま作るだけなのです。
材料を買いすぎて腐らせてしまう、という失敗も無くなるからかえって経済的といえるかも。

  1. 献立を考えなくてよい(栄養バランスも既に考えられている)
  2. 夕飯の買い物に行かなくてよい(一緒に余計なものを買わなくていい)
  3. わかりやすいレシピで料理時間も短縮(自分の時間が増える!)
  4. 味も良し!

という料理嫌いの苦痛と不満をすべて払拭してくれます。

宅配食材おすすめサービス

私の今おすすめのサービスは下記のふたつです。

1.【kit Oisix】20分で2品作れます♪



レシピはプロが監修し、素材も厳選されたものです。
たった20分で主菜と副菜の2品があっという間にできあがり!

サイトの説明がわかりやすいです。なによりおいしそう!
今ならお得なお試しセットやってます。
一度見てみてください↓
【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】

2.食材宅配のヨシケイ

ヨシケイ

留守が多い方には、カギ付き留守番ボックスを貸し出してくれるので安心です。

料理一例です↓




こちらも栄養バランスをしっかり考えたメニューで、ラクさせてもらえます!

 

覚えておいて欲しい二つのこと

これらの楽な手作り料理を作っているうちに「慣れる」ことができるはずです。
どうせやらなければならない料理なのだから、早く慣れて楽になりましょう!

そして慣れたとき、料理の腕は確実に上がっているはずです。

ただ、2つだけ覚えておいてほしいことがあります。

1つ目は、最初のうちは、調味料をレシピ通りの分量で作ること、です。

目分量で作るのが料理上手っぽいですが、それは大ベテランのやること!
料理嫌いはそれを真似してはダメです。私がそうでした(笑)

100均に売ってる計量カップや計量スプーンで充分です。ちゃんと測って作るだけで、本当においしくなります。
ここは面倒がらずにやりましょう。

そして少し慣れたときに初めて自分の好みや家族の好みによって塩分、糖分を調整していってください。

2つ目は、料理はおなかをすかせて作ること、です。

おなかがすいていない時にする料理ほど面倒くさいものはありません。
大切な人のために作るものなのだから、喜んで作りたいところですが、料理嫌いにとっては難関です。

でもおなかがすいていれば、面倒くささが半減します。
空腹は最大の調味料でもあるように、自分の料理もよりおいしく感じるので、満足感が違います。

この二つのことを忘れずに料理をすれば、料理嫌いも克服できます!

料理の腕も上がり、料理上手になります。

是非試してみてください^^

スポンサードリンク

PAGETOP